水と健康のお話し

アルカリイオン水を飲むと胃のなかの殺菌作用も低下

 

アルカリイオン水を飲むと胃のなかの殺菌作用も低下する 

 

胃は口から入ってくる食物を消化する器官ですが、同時に強力な殺菌作用を持っています。
 
胃のなかは、強い酸性に保たれ殺菌作用を維持しています。
 
しかし、アルカリイオン水を飲むと約10分間、胃のなかの酸性の度合いが低下することが明らかになっています。
 
胃の酸性度が低下すると殺菌作用も低下します。
 
肉や魚などのたんぱく質は胃で消化酵素ペプシンにより消化されます。
 
消化酵素ペプシンは、たんぱく質を消化する酵素ですが、胃のなかの酸性度が低下するとペプシンの働きも低下します。
 
細菌の細胞を構成するたんぱく質が消化されずに残り病気の原因になる可能性があります。

 

アルカリイオン水の問題点

 

アルカリイオン水の問題点

アルカリイオン水が問題となるのは、体調不良で胃酸の分泌が少ない人や無酸症の人が、アルカリイオン水は健康に効果があると誤解して飲み胃の酸性度を更に低下させてしまうことです。
 
国は、アルカリイオン製水器に「PL法:製造物責任法」を適用し、規定では「製造物の欠陥により人の生命、身体又は財産に被害が生じた場合、製造業者等の損害賠償の責任を定め、被害者の保護を図る」とされています。

 

アルカリイオン製水器の注意点

 

アルカリイオン製水器の注意点 

 

>>飲用する時の注意点<<
 
@アルカリイオン水で医薬品を服用してはいけない。
 
A無酸症の方はアルカリイオン水を飲用しない。
 
Bアルカリイオン水を飲用して体に異常を感じたり、改善がみられない場合は医師や薬剤師に相談すること。
 
 
>>飲用を考えている方は医師、薬剤師に相談<<
 
@持病がある、体が弱っている方
 
A肝臓や腎臓に病気がある方

このエントリーをはてなブックマークに追加   
 



 
スポンサードリンク
 

関連ページ

良い水は健康を維持し長寿をサポート
水には大切なミネラルであるカルシウムやマグネシウムなどが含まれていますが、含有量が極端に少ないと病気をまねきます
カルシウムとマグネシウムのバランスが大切
ミネラルウォーターに含まれるカルシウムとマグネシウムは大切なミネラルです。バランス良く摂取する事で疾病の予防ができます。
マグネシウム不足は体調不良をまねく
体内で不可欠なミネラルであるのマグネシウムが不足すると様々な症状が出てきます。意識して摂取する必要があります。
健康のため、お酒の合間に和らぎ水
健康のためにお酒の合間に和らぎ水を飲みましょう。海外でも強いお酒を飲んだ直後に水を飲みますがこれをチェイサーといいます
肥満と脂肪と水
大人の体は約6割りが水分で占められていますが体脂肪率が高い人は脂肪には水分はほとんど含まれません
浄水器の種類と機能 選び方
浄水器の種類と機能を知って、水道水の水質に対応した浄水器を選びましょう。
お風呂で半身浴のすすめ
温めのお風呂に使って半身浴をしましょう。血流が改善して血行が良くなります。そしい必ず水分補給をしましょう
体内の水分が1割減っても危険、水の質と量が大切
人の体には60%以上の水分が必要です。1割減っても危険な状態となります。水の質と量が大切です。
体を守る水の機能と役割
成人の体内には60%の水分で占められています。体の水分は体を守るために様々な機能と役割をはたしています ?
高硬度ミネラルウォーターで健康ダイエット効果
硬度の高いミネラルウォーターは、カルシウムやマグネシウムを豊富に含んでいます。この二つのミネラルが健康的なダイエットに大きく貢献しています
ヒアルロン酸、コラーゲンと水でみずみずしいお肌に
体に含まれるヒアルロン酸やコラーゲンに十分なミネラルウォーターでみずみずしいお肌をとりもどしましょう
冷え性を改善するミネラルウォーターの摂取
女性に多い冷え性は、ミネラルウォーターを摂取することで、血行が良くなり改善するといわれています
生活習慣病の予防には水が効果があります
寝ている間には発汗による水分喪失と尿が作られるため血中の水分量が減り、血液の濃度が高まり粘性が強くなりますので脳血栓の予防のために就寝前と寝起きに水を飲みましょう 水が効果がある理由
熱中症予防のための水分摂取、補給と栄養成分
スポーツ時や高齢者の熱中症を予防するための水分補給の知識を持ちましょう
エコノミークラス症候群の予防には水分補給
狭い空間で長時間座っているとエコノミークラス症候群を発症します。予防には水分摂取が大切です?