役に立つ水の情報〜雨水から飲料水まで

日本のミネラルウォーター

 
日本のミネラルウォーター 

 

最近は、日本でも飲み水への関心が高まっています。
 
水は、人が生きていく上で必要不可欠な物質です。成人の体の約60%が水分で占められていますので、水を飲めない環境に置かれると数日で命の危険にさらされます。
 
食べ物が無くても、水さえあれば数週間も生きられる可能性があります。
 
環境汚染が進み、飲料水からウイルスや細菌などの有害物質が検出されることもありますので、安全な水を求める心理が強くなります。
 
一般にコンビニなどで販売されているペットボトル入りの水をミネラルウォーターと呼んでいますが、ミネラルウォーターはどの様な定義の水なのでしょうか。
 
ミネラルウォーターは農林水産省の定義では4種類に分類されています。

 

実は水道水をボトリングしてもミネラルウォーターなになります。
 
更に日本ではマグネシウムやカルシウムなどのミネラルが含まれていなくてもミネラルウォーターとして販売することができます。
 
水道水は水道局が厳しい基準で水質管理をしていますが、ミネラルウォーターの基準は緩く、過去にカビやプラスチックなどの異物が混入して問題になった事もありました。
 
国に対しては、ミネラルウォーターには、より厳しい基準を設けて頂き、消費者が安心安全で摂取できる様に法整備をして欲しいものです。
 
コンビニやスーパーなどでも飲み物の陳列棚に並んでいるようにミネラルウォーターの種類は豊富です。
 
ミネラルとは、マグネシウム、カルシウム、ナトリウム、カリウムなどで体に必要な成分ですが、摂り過ぎても健康被害がおこります。

 

様々なミネラルウォーターがありますので、殺菌方法や硬度、PH値などに注目して、飲み比べて自分にあったミネラルウォーターを選びましょう。
 
PH値は7.0が中性で、これより高ければアルカリ性、低ければ酸性です。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

様々なミネラルウオーター記事一覧

日本のミネラルウォーターの衛生面と水質管理

ミネラルウォーターの定義日本のミネラルウォーターの定義は、食品衛生法で「水のみを原料とする清涼飲料水をいい、鉱水のみのもの、二酸化炭素を注入したもの、カルシウムを添加したもの」とされています。最近では、水道水は水源の汚染により臭い味ともに悪くなり、蛇口から出る水をそのまま飲む方も少なくなりました。そ...

≫続きを読む

ミネラルの働きと水や食べ物

ミネラルの重要な働きをご紹介ミネラルは体内に微量しかありませんが、体の体液や神経の調節をし、骨や歯の生成など体の基本的な構造の成分に深く関与し、とても重要な働きをしています。山椒は小粒でピリリ辛いと言われますが、ミネラルは体内にあって、そんな役割をしています。ミネラルウォーターにも含まれるカルシウム...

≫続きを読む

ミネラルウォーター選びのポイント

ミネラルウォーター選びのポイント日本の河川のミネラル分日本の河川の水質は、アメリカやカナダ、ヨーロッパに比べるとミネラル分のマグネシウムやカルシウムの含有量が少ないといえます。専門家の調査によると全国225河川の化学成分を調べた結果、1リットル当たりの含有量は次の通りでした。1.カルシウム   5....

≫続きを読む

日本に多い軟水とヨーロッパに多い硬水

日本に多い硬水とヨーロッパに多い軟水水に含まれるカルシウムとマグネシウムの量によって硬水と軟水に分類されます。硬度の算出には2種類あります。ひとつがドイツ硬度で酸化カルシウムを基準として、その量を算出します。酸化マグネシウムも酸化カルシウムに換算します。もう一つがアメリカ硬度でカルシウムとマグネシウ...

≫続きを読む

日本のミネラルウォーターの基準と危険性

日本のミネラルウオーターの基準と危険性日本のミネラルウォーターの歴史は、ヨーロッパと比べれば長くはありません。ミネラルウォーターの消費量も日本200倍と言われているほど消費されています。日本では、1964年の東京オリンピックの時をきっかけにミネラルウォーターが徐々に浸透しました。その後、1983年に...

≫続きを読む

硬度が高いコントレックス

硬度が高いコントレックス水をボトルに詰めて販売するビジネスはとても効率的で、ここ数十年で飛躍的な成長を遂げています。ヨーロッパでは、水道水が一気に普及した一時期にミネラルウォーターが低迷したことがありましたが、見るからに清潔なミネラルウォーターは人気を取り戻し成長の一途をたどっています。フランでもも...

≫続きを読む

日本で知名度が高いヴィッテル

日本でも認知度の高いヴィッテルヴィッテルの水質:「無殺菌、硬度307.1、PH7.5」 産地:フランス           Ca 91.0mg/L、Mg19.9mg/L、Na7.3mg/L、k -日本でも認知度の高いヴィッテルは、硬水の銘柄の輩出国でもあるフランス政府に1903年に「公益の水」として...

≫続きを読む

硬度が低く日本の軟水に近いボルヴィック

硬度が低く、日本人には飲みやすいフランス産のボルヴィック(Volvic)ヴィッテルの水質:「無殺菌、硬度49.1、PH7.0」 産地:フランス           Ca 9.9mg/L、Mg6.1mg/L、Na9.4mg/L、k 5.7mg/Lボルヴィック(Volvic)は、ナチュラルミネラルウォー...

≫続きを読む

 



 
スポンサードリンク