地球の環境と水

地球は水の循環システム 

 

地球は水の循環システムによって人間をはじめとした動物や植物の生命を維持しています。
 
雨は地表に落ちると浸み込んで水を通さない地層まで到達した後、地下水となって地表に沿って地中を流れます。

 

地下水は飲み水や酒造に適している

 
日本酒の醸造には地下水が適している 
 
地下水は何層もの地層によってろ過されるので、飲み水としてもきれいな水になります。

 

また、ろ過される過程で地層に含まれるミネラル分を溶かし込み、ミネラルがバランスよく含まれた適度な硬度を持った地下水は、日本酒の醸造にも適した水になります。
 
一方でヨーロッパではミネラル分が多い水が多く、日本酒の醸造には適していません。

 

畑の肥料などで地下水の汚染が進んでいる

 
しかし、人間は便利さや快適さを最優先してきたため環境汚染が急激に進んでいます。
 
雨が地表から浸み込むときに、土に有害物質が含まれていれば、その有害物質を取り込んで地下水となります。
 
例えば農業で作物を大きく育てるため、虫が付かない様に過剰な農薬を使い、効率良く生産するために肥料もたくさん使っています。
 
農薬や肥料を多く使用すれば、窒素酸化物が雨水と一緒に土の中に浸透し、地下水に溶けだしてしまいます。
 
地下水が浸透した井戸水を飲めば健康被害が起こることは明らかです。

 

ゴルフ場や産業廃棄物も原因

 
他にも地下水を汚染する要因として、ゴルフ場の芝生のための肥料や農薬、工場の生産過程から生まれた産業廃棄物などが廃棄され、地下水へと取り込まれます。
 
こうして汚染された地下水は、途中で湧き出したり、河へと流れ出たりして、最終的には海へ流れて行きます。
 
水は循環の途中で汚染され環境汚染が人体へとつながります。
 
地球の水の循環を考えた時に何を一番重要視するのか、それは人々の健康であることは明らかであり、国家レベルで考えるときが来ていると思います。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加   
 



 
スポンサードリンク
 

関連ページ

惑星で地球だけが水が豊富な理由
宇宙で唯一地球だけが水が豊富です。ガガーリンが宇宙化から「地球は青かった」といいましたが、貴重な水を大切にしましょう
大気汚染で水も汚染されている
中国などの新興国が廃棄する汚染水や排ガスで水も汚染されています。大切な水を守るためにも世界が環境のことを考える必要があります
世界では水不足が深刻
日本では水は当たり前に恵まれていますが、水が不足している国がたくさんあります。水が飲めなくて国民が死亡している国もあります
酸性雨が水と土壌に与える悪影響
新興国の排ガスが大気を汚染して酸性雨となって地表に降り注ぎます。この産生雨は水と土壌に与え植物が枯れたり、食べ物が汚染される深刻な原因となります
河川の汚染原因と綺麗になる河川
化学洗剤が河川に排出されることで下流域では白い泡が発生して空中を舞うことがあります。生活用水が河川の汚染の原因になります
家庭で出来る水質汚染対策
家庭から排出する生活用水が河川の汚染につながります。台所、お風呂、洗面所など水質汚染をしない対策を知っておきましょう
水道水の水源はどこから来るのでしょう
水道水の水源の水源は河川、ダム湖水、湖沼水、伏流水、地下水などですが、水質には、それぞれ違いがあります。
世界では水をめぐり紛争がおきている
島国日本では、水の争いとは縁がありませんが、世界では国境をまたいだ河の権利を巡って争いがおきています