水素水の基礎知識

水素水のアレルギー疾患・アトピー性皮膚炎抑制効果 
 
アレルギー疾患に対して水素水に改善効果があるといわれています。アレルギーには活性酸素が関係しています。
 
活性酸素は、外から侵入してきた細菌やウイルスなどの異物を殺菌して貪食する体を守る生体防衛機能の働きをもっています。
 
しかし、過剰なストレスや不規則な生活習慣などの影響によって、活性酸素が過剰に産生され、体内での除去作用が追い付かず、正常な細胞を酸化させて悪影響を及ぼしています。

 

活性酸素により細胞膜が過酸化脂質に変化

 

正常な細胞の表面は脂質の膜で覆われていますが、活性酸素の攻撃を受けると細胞膜が酸化して毒性の過酸化脂質に変化します。
 
過酸化脂質によって細胞を破壊されると皮膚のバリア機能が失わるため、侵入してきた異物に対して免疫機能が過剰反応してアトピー性の皮膚炎などのアレルギー症状を引き起こします。
 
この様に過剰な活性酸素は、アトピー性皮膚炎や花粉症などのアレルギー疾患の発症や悪化に関与しているため効果的に除去する必要性があります。
 
過剰な活性酸素が原因とされている疾患として、ぜんそく、アトピー性皮膚炎、花粉症などのアレルギー性鼻炎、糖尿病、白内障、リウマチ、肌荒れ、シミなどがあります。

 

水素のアレルギー・アトピー性皮膚炎への効果

 

水素のアレルギー・アトピー性皮膚炎への効果 

 

この過剰な活性酸素を除去する手段として、水素が注目されています。
 
水素は、過剰な活性酸素と結合して除去する作用があり細胞の酸化を防止する抗炎症、抗酸化作用が確認されています。
 
理化学研究所と名古屋大学医学部と岐阜国際バイオテク研究所の免疫グループは、動物モデルを使った酸化ストレスと水素水の研究で水素水を経口摂取することでスギ花粉などが含まれる即効型アレルギーが抑制できると報告しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
 



 
スポンサードリンク
 

関連ページ

水素水は体内の活性酸素を抑える
生活から切っても切り離せない水、雨水から飲料水までの、様々な水の状態や情報を知ることで、生活に役立てましょう。水素水は体内の活性酸素を抑える作用のご紹介
水素水は乳酸菌を増やし腸内フローラを整える
水素水の健康や美肌美容の効果についての基礎知識をもっておきしょう。水素水は乳酸菌を増やし腸内フローラを整える機能のご紹介
水素水はダイエット臭や加齢臭に効果
水素水の健康や美肌美容の効果についての基礎知識をもっておきしょう。水素水はダイエット臭や加齢臭に効果が期待されています
水素水で代謝を上げてメタボ解消|太らない体質へ
水素水の健康や美肌美容の効果についての基礎知識をもっておきしょう。水素水で代謝を上げメタボを解消して太らない体質へ変えましょう
水素水は体の細胞を守るアンチエイジング効果
水素水の健康や美肌美容の効果についての基礎知識をもっておきしょう。水素水は体の細胞を守るアンチエイジング効果が報告されています